新春のつどい2016 報告

2016年1月23日西鉄グランドホテルで百道会と合同で開催しました。

今期一番の寒気が流れ込んだ福岡でしたが、ホテルの中は学院100周年の幕開けを祝おうと約200名の同窓が集いました。

G.W.バークレー院長から「ANDーつながっていこう」という力強いメッセージを頂き、同窓(井浦正之氏・76期)が主催している惣利好いとう会(そうりすいとうかい)による獅子舞で会を明けました。

歓談のあと、学院ゴスペルクワイアによるコーラスを楽しみ、校歌で締めました。

皆さんのいっぱいの笑顔の新春のつどいでした。

5月14日の学院創立100周年はもっとたくさんの同窓とともに、お祝いしましょう。